忍者ブログ
2010年5月5日スタート!
暑いっす・・・
下田なすには、いい天気で☆
少しは遅れを取り戻せそうです♪

さて・・・
ネットと会社案内の件ですが・・・
ちゃぶ台返し的なことがありまして・・・
スゴロク的に振り出しに戻りました★

構成やら文章やら・・・
全部管理人にやって来ました。
ありえない(涙)
チョット頑張らないとだめな状況です・・・

で・・・
明日は日牟禮店の一日店長予定。
(子供店長ばりに頼りないでしょうが・・・)

もし・・・
手すきになれば!
会社案内製作を頑張りたいと思います。

拍手[6回]

PR
本日の本社机は相変わらず(笑)
ハンコを幾度ついたか・・・

さて、本日は久々の朝礼。
100人近い従業員さんを前に話すのですが・・・
これまた相変わらず内容を考えず。。。
今日は思い切って「お題募集」と言ったのですが・・・
手が上がる訳でもなく・・・(笑)
と言うことで、先週の僕と題し、ここ数日の行動を報告しました。
途中から話しの落ちが見つからなくなり・・・
ちょこっと焦りましたが・・・

一応営業も頑張っている!
だから製造部にも商品で応援してほしい!
と締めくくりました☆
正直危なかったです(汗)

次回は、今回の前振りを生かして・・・
だれかを指名し朝礼の「お題」を頂戴したいと思います!

さて会議な一日の今日。
頑張りましょかっ!


追伸:小豆島からのコメありがとうございます。
    是非!
    東京でお会いしたいものです!

拍手[11回]

最近・・・
某得意先様(問屋様)から、納品先の小売店様が求めている協賛金についての依頼書が届きました。
売り上げの1%を協賛してほしいとのことです。
{分かりやすく90円でやまじょうが卸すと(※)問屋様が小売店様に115円で卸す。そして小売店様が200円で売る}
※やまじょうが90円や100円で卸すことはありません。あくまでも一例です。
上の例を使えば90銭と理解しそうですが・・・
問屋様の卸値からの1%で、1円15銭を協賛してほしいとの旨のようです。

90万円の売り上げで約1万円を無条件で協賛しなさとのことです。
断れば・・・
商品はほぼ残らないでしょう★

そんなことは茶飯事で・・・
あまり特筆することでもないのですが・・・
やはり、弱小メーカーにとって1%でも大切なお金です。
例え100円でも、出ていくお金を削減して生きている毎日なのに・・・

FAX1枚です。
1%協賛しなさいって・・・
送ったり、メーカーに協賛さそう!
ってアイデアを出した人はどんな気持ちで行動しているのでしょうか?

せめて管理人や、メーカーの従業員さんの気持ちを、多少でも理解する気があれば救われるのですが・・・
決定した人には、した人なりの事情があると思います。
たぶん、その人なりに大変なんだと思います。

が・・・
FAX1枚で済ましている現状。
(しかも当事者でなく問屋様から・・・)
正直残念です。

ただ当然強いものが勝ち、強いものに優位なのが経済。
管理人が残念な気持ちを抱いたところで、それは弱者の意見。

だから、残念な気持ちを抱いても、その原因は全て自分や自社にあるとは自明の理。
FAX1枚に悔しく感じたなら!
相手にFAX1枚送れるように!
自分や、自社を高めていくだけですね☆

さて・・・
W杯を観戦する準備でもはじめよっかな~(笑)
登りゆく日本代表にあやかるためにも☆


拍手[28回]

スミマセン。。。
今日は2件もコメを頂戴しましたが・・・
2件とも新しいHPを願う内容のコメ・・・・・

担当の管理人的に構成の迷いもあり、
(写真等の素材が未完の理由もあります)
(↑言い訳かな~★)
いまいち芳しくない進捗状況で・・・

今日は進める!!!
と気合をいれた15日でしたが・・・
来季の目標等の資料提出が17日に変更になり。。。
売り上げ目標設定の方に時間を取られてしまい。。。
またもや停滞気味のHP。
(↑さらに言い訳???)

日に日に苦しくなっていきます(涙)

企画と営業。
ハマればこれほど楽しい仕事はありません!
と言える管理人。

ですが・・・
苦しい時もありますね★

ただ・・・
苦しい = 楽しい未来は間近♪

なので!
再度気合を入れなおしたいと思います!


追伸:皆様本当にコメントありがとうございます☆

拍手[5回]

気付きました…

「開店おめでとうございます。近日中に伺いたいと思います。」
と…
6月3日にコメントを頂戴していたこと★

本当にありがとうございます!

ちなみに新しいお店「日牟禮店」は順調で☆
予想以上の反響です。
コメントも含め本当にありがたい話です。

が…
管理人的には予想通りの社内的ブレもあります。
以前のHPにカキコしたこともありますが…
何事も「軸」が大切。
その「軸」が、お店の予想外の順調さで、予想通りブレてきているのです。

が…
いろいろ言われ…
いろいろ思われようと…
そのブレを修正するのも管理人の仕事。

当然「孤独」になる時もありますが…
それでも「育てる」をしていかないと…
素敵な未来が待っていないので☆

今は素敵な未来が待っていると信じ…
孤独になっても立ち続けるだけですね☆

ほんと!
コメントありがとうございました!

あっ!!!
ちなみに近江八幡日牟禮店
滋賀県近江八幡市宮内町253番1 です。
そー言えば忘れていました★

拍手[7回]


本日は休日当番で事務所にいる管理人。
当番以外にもすることは多く…
安堵な時間がなかなかやってきませんでした(涙)

やっとのカキコ。。。

このページ。
まだ不慣れで…
上手く触れていない部分も多いのですが…

先日携帯電話で見た時に、ふと気付いたのですが…
(今見ようと思っても見れないのです★)
コメントを頂戴していたようで!
しかも…
ペンネームが「浅漬なす」さん。
内容の中に「昆布割を育てなければならない商品」と記載されていて☆
ペンネームと内容。
かなりの弊社通なご意見。
特に、昆布割を育てるとの意見には恐縮。
どなたのコメントなのかは、当然分かりませんが…
非常にありがたいコメントと管理人は感動しております。
ありがとうございましたm(_ _)m

ちなみに…
昆布割を育てるを解説すると…

昆布割(大根の半割商品)は、「美味しいけれど高い」とよく評される商品。
ただ、高いとは生漬かりの大根や、中国産の大根と比べた場合であり、しっかりと漬け込んだ大根製品としては、決して高い方ではない。
しかし、一般消費者様からすれば、生漬かりも中国産も大根は大根。
しかも、スーパーのバイヤー様までもが、消費者様と同じ認識を持たれているところもあるのが現状。
そうなると1本198円の中国産大根漬と、半割350円程度の昆布割とでは、同じ大根漬としては話にならない価格差が生じることとなる。
従って、昆布割がすぐに売れる訳もなく、仮に店舗に導入した場合でも、売り場でのロスが生じてくる可能性が出てくる。
ただ、その期間を乗り切り、消費者様が味の違いに気づかれるようになると、売れ数が徐々に増加していく。

つまり…
導入をしていただく。
我慢をしていただく。
そんなハードルが、このような商品を拡販していくためには必要になり…
「育てる」との表現が出てくるのです。

例えば、任期が1年~2年のバイヤー様では、非常に難しい仕事になると思います。
管理人も2年間結果を出し続けるように求められれば、350円の商品を売るより、198円の商品をたまに特売178円で仕掛ける方法をとるでしょうね★
仮に数年後には確実に売れると分かっている商品でも、自分の評価は数年後にはないかもしれないのですから…
数年先のバトンタッチや自社のブランド力向上なんかを考えていては、自己保身はできない。
大きな組織とはそういうものだ!
と、1週間ほど前に力説されたことを思い出しました。

小さな会社の人間にはわからないことですが(涙)
大きな組織に属するということは、非常に不便なことなのでしょうね。

育てるよりも、収穫する毎日。

なんか重く感じてしまいます。
(少し今の政治にも似ているような…)
(将来の日本のことを考えれば、例えば国債発行は当然圧縮。でも緊縮財政をとったとたん選挙に落ちるでしょうね)

育てるから少々脱線した感もありますが…
実は世の中に必要な言葉なのかもしれませんね。

拍手[6回]

一人静かに祝杯を
新しく東京の拠点となった部屋の横、小さな小さなベランダであげています

あては微妙なウズラ卵(笑)


無事引っ越しが終わり
旧営業所の後片付けにもメドが立ち
そして…
少し()離れた滋賀の地で、山上日牟禮店が無事オープンできたこと


どれ一つとっても祝杯には十分で


特に日牟禮店は…
管理人の予想を遥かに越える賑わいとか
今日だけで500人以上の方に来ていただいたようです


オープンに立ち会えない悔しさはありますが

こちら東京も充実しているので

美味しいお酒が飲めています☆


新しいスタートは…
新しい希望や問題を提供してくれるはず

それにめげないように
今宵のお酒を…
心で飲みたいものです

拍手[5回]

本日のポスティング作業は無事終了しました☆
が…
帰りの車で睡魔が★

知らぬ間に疲れていたようです。
見知らぬ店や家に訪問し、招待状をお渡しする。
6月2日から商いをさせていただくことを報告する。

例えば…
管理人は常時の仕事とはしていないですが、「飛び込み営業」とはこんなものでしょうね★
それよりポスティングは楽なはずですが…
それでも、知らぬ間に疲れている自分がいることは、寂しい事実です★
飛び込み営業をすれば、こんな疲れとは比べ物にならないのでしょうね。

営業の基本かもしれないスタイル。
遠い昔。
駆け出しの管理人は行った記憶があります。

あの頃のハングリーな気持ちや体力。

思い出すには、十分な一日でした☆

拍手[6回]

≪前のページ  | HOME |
[1]  [2]  [3]  [4
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
8 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/01 同じくおっさん]
[03/20 次期社長]
[02/14 黄(ファン)工場長]
[12/28 帝王]
[12/05 まだまだ現役]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
管理人の大輔
性別:
男性
職業:
営業さん
趣味:
BASS釣り 
自己紹介:
某お漬物屋さんの…
営業兼企画屋さんが管理人の正体です(笑)
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]